本文へ移動

松川村社協ボランティアセンター


こちら松川村ボランティアセンターございます!
このコーナーでは、不定期で、
松川村で活動しているたくさんのボランティア活動について、
ご紹介します。
 
どなたでもご参加できますので、
興味のあるボランティア活動がありましたら、
ぜひぜひ、ご連絡下さい

 

ボランティア活動の紹介

RSS(別ウィンドウで開きます) 

松川村ふるさと祭りに参加しました!

2018-08-04
今年も、松川村ふるさと祭りに参加してきました!
配食ボラさんのよる五平餅は、朝早くからの作業の甲斐あり、
892本の売り上げ
手工芸ボラさんの作品や、ボランティア畑の農作物なども、
多くの方の手に取って頂き、賑わいました
ボランティアの皆さん、ボラ協・社協ブースにお越しの皆さん、
本当にありがとうございましたwink

小学生ボランティア教室 車イス体験

2018-07-21
7月21日 小学生ボランティア教室を開きました。
本日は、車イスで電車に乗る体験を行いました。
 
北細野駅を出発し、信濃大町駅へ行きましたsmiley
大町駅では、駅員さんにスロープを掛けてもらい、
車イスで乗車降車する体験をしました 
みんなには事前に、車イスの使い方や危険な事例
を教えていましたが、いざ使うとなると、
とても難しいということが分かったようです
 
駅の待合室を利用しつつ、周辺の散策へcool
普段何気なく歩いている道も、車イスに乗ったり押したりすると、
色んな事に気づきます。些細な段差や斜面、
マンホールの上も車イスで通るとガタンと揺れます。
そんなことに配慮しながら体験を行いました
 
今回のこの取り組みは、自分たちの「普通」とは
別の「普通」で暮らしている方々がいること、
その視点に立った時、見える景色がちょっと違うことを
知る機会になればと企画しました。
高齢者や障がい者の方々を特別視し、「かわいそう」「手伝わなきゃ」と考えるのではなく、
車イスが「足」である生活の人たちが、
もっと参加しやすい社会になるにはどうすればいいか、
考えるきっかけになればと思っています。

村民の方から門松を頂きました。

2017-12-29
毎年、寄付を頂いている門松が、
今年も届きました。
とても立派な門松が一対。
ゆうあい館のお正月がとても華やかになります!
ありがとうございます!

手工芸作品の寄付を頂きました。

2017-05-14
  村内の方から、手工芸の寄付品を頂戴しました。

 内容は…

 手提げ袋、小物入れ、ティッシュカバー(引っかることが出来る)、人形

 どれも丁寧な作りで、可愛らしい
 
 各事業所で使わせていただきます。ありがとうございます

ボランティア畑作業始動!

2016-04-12
 今年度のボランティア畑作業が始動しました
 
 まずはここから、じゃがいもの植え付けです。
 本日は天気も良く、絶好の畑作業日和でした
 気持よく農作業をすると、あとのお茶が美味しい
 
 松川村社協では、定期的にボランティア畑作業を行っています。
 興味のある方は、ぜひ社協(0261-62-9000)まで連絡を!
 
 
RSS(別ウィンドウで開きます) 

今日の仕事は、そばの刈り取り

2013-10-10
本日の作業は、そばの刈り取りでした
 
畑一面に育てたそばを刈り取ってゆき、
 
ある程度集めた後、立てて乾燥させます
 
そして後日、そばの実を採る作業が待っているわけです
 
こうやって出来上がるそばが、
後々そば週間等で食べられるわけですね
 
早く食べたいなあ、楽しみ
 
ボランティアの皆さんありがとうございました
RSS(別ウィンドウで開きます) 

俺たちの覚悟 【施設課! 不定期シリーズ】

2013-09-05
施設課、新たな任務は、
「ゆうあい館近くにある、休耕地の草刈」でした!
 
すでに時刻は17時近く。
そこから写真にあるような、
広大な面積に生える草を刈り切ろうという
途方もない任務です。
 
普通の人々なら、
ここで諦めたり、
「半分ぐらいやって、後は明日やろうねえなんて言うところですが、
我が社協が誇る施設課の隊員たちは、はなから全部終えるつもりです
 
施設課の奮闘を聞きつけた筆者は、カメラを片手にその現場へと走りました。
待っていたのは、この困難な任務を満面の笑顔で行っている隊員たちでした。
 
作業が進むと同時に、辺りも薄暗くなってきました。
一向に作業を止めない隊員たちに、
「そろそろ止め時じゃないですか、」と気遣うと、
嶋田隊長はタバコをふかしながらこう言いました。
「俺たちに撤退はない!」
 
そういって隊長は、わずかな休憩を打ち切り、作業に戻るのでした。
私は、職に殉じようという男の精神に、
胸を熱くしながらシャッターを切るのでした。……
 
以上には過分に脚色がありますけれど、
大体こんな感じで作業を終えました。
 
お疲れした。 

ふるさと祭りまであと2日! 手芸ボラさんの奮闘!

2013-08-01
今週末、我が松川村では、
村を挙げての一大イベント「ふるさと祭り」が開催されています
 
そこで実際に販売される、
手芸ボランティアさんの作品を紹介したいと思います。
 
本日木曜日、定例の手芸ボランティア教室が開かれました
 
ボランティアの皆さんのお力で、
もう机の上はかわいい手芸品ばかり!
 
写真右のあるわら細工の飾り物。
売り物のように見事に編み上げられたわら細工は、
なんとデイサービスのあるご利用者さんの作品です。
それを手芸ボラさんがかわいく装飾してくださいました。
つまりこれは、デイご利用者とボランティアの共同作品です。
アジアンテイストなお部屋におススメ
 
またラベンダーを詰め込んだ、ハートリボン
香り袋(ポプリ)もありますよ
愛車のバックミラーにかければ、みんなの注目間違いなし!
 
他にも、ティッシュカバーやコースターなど、
日常生活で使えて、かわいい小物が盛りだくさんです。
 
是非、ふるさと祭りの際は、社協ブースの手芸コーナーへどうぞ

梅雨に負けるな! ボラ畑!

2013-06-21
前回、大豆を植え付けしたのは、下記にある通りですが、
 
あの大豆がこの数週間で、すっくすっくと育ってくれました
 
今日はその成長した大豆ちゃん
 
大きな畑にお引越しする作業でした
 
実は筆者、今までのボラ畑作業、まるで毎回参加している様に
書いてきましたが、本当は写真だけを撮りにいっているだけでしたテヘテヘ
 
今回、初参戦!(…やっとです)
 
作業は簡単。
畝を立て、大豆の苗を二本ずつ、等間隔に植えていきます。
 
皆さん手慣れた様子で作業を始めるので、
私も遅れちゃいけないと、くわを手に働き始めます。
 
よいしょ、よいしょ、…… 
 
私としては、
永遠とも思えるような長い長い作業時間が過ぎ、(たぶん10分くらいかな)
 
いやァ疲れた! 働いた!
 
と手を休め、顔を挙げると
休んでいるのは私だけ。
 
あれ?
 
皆さん集中して、作業に没頭されているご様子。
誰一人、手を止めて休んでいる人なんかいません!
やっぱり常日頃から農作業されている皆さんは違いますね。
私が一番若いはずなのに、くわの重さに手が痺れる体たらく。……
 
負けていられない!
私頑張る!
 
そう、思いを新たにした梅雨のボラ畑作業でした

またまたボラ畑! 

2013-06-04
本日の作業は、「さつまいも植え」と「大豆植え付け」でした。
 
写真は「大豆の植え付け」の様子です。
 
この大豆が収穫され、いったいどんな料理になるのか……
 
楽しみでございます
 
今回もたくさんの方にお集まりいただきました
 
地域の方も、障害をお持ちの方も、社協の職員も、みんな一緒に汗を
流す素晴らしいボランティア活動だと思います。
 
興味のある方は、是非ご参加ください!

ボラ畑 第2弾! 「ジャガイモの土寄せ」と「施設課の死闘」

2013-05-16
今日のお仕事は、「ジャガイモの土寄せ」でした
 
一直線に植わっているジャガイモ
そこに左右の土を寄せ、畝を作ります。
 
皆さん、とても力強く、くわを振るっていらっしゃいました
さすがお家でもやっていらっしゃる方ばかり、
どんどんと畝が出来上がっていきました
 
しかし範囲が広いので、ちょっと大変な作業でしたが、
皆さんのおかげで無事終えることが出来ました
ありがとうございました
 
 
ちなみに、この作業には前日談があります。
松川村社協には、非公式の特務チーム「施設課」と呼ばれる人たちがいます。
松川村を飛び回り、様々な難題(主に外作業)を解決するチームです。
今回、ジャガイモの土寄せ作業に先立ち、ある任務が出されました。
 
それは、すでに植えられたジャガイモの間を、
耕運機で耕すというものでした。
 
え?……と思われる方もいるでしょう。
そう、上掲写真にあるあのわずかな間を、耕運機で耕していくのです。
しかも小型の耕運機ならまだしも、割と大型の耕運機です。
 
しかし、我が社協の「施設課」は躊躇いません
耕運機を前と後ろでガッツリ掴み、力ずくで狭い間を見事に耕していきます。
たまにジャガイモに接近し、「ヤバいヤバい!」と叫ぶ場面もありましたが(たまに、か?)、最終的にはすべてのジャガイモが無傷の上、任務を完遂しました。
 
ボランティアの皆さんが主役のこのボラ畑作業ですが、
陰ながら活躍している「施設課」の面々の事も、是非憶えておいてください。
0
9
4
5
9
5
社会福祉法人
松川村社会福祉協議会

〒399-8501
長野県北安曇郡松川村5650-19
TEL:0261-62-9000
FAX:0261-62-1111

------------------------------------
1.在宅福祉サービス
2.デイサービスセンター
3.結婚相談案内
------------------------------------
TOPへ戻る